FC2ブログ

第2回 すずらん式財務分析 結果発表!

30年申告分のすずらん式財務分析の順位が出ました。

 結果は以下の通りです。

 第1位 有限会社モンキーバスケット 83点
 第2位 株式会社さっぽろアース  79点
 第3位 北海日植株式会社     78点
 第4位 株式会社モンキーアソートメント 76点
 第5位 株式会社アイ・イーエヌ   74点
 第6位 陶商工業株式会社      73点
 第6位 北越電気工事株式会社    73点
 第8位 S工業株式会社       72点
 第8位 北海道基礎工業株式会社   72点
 第10位 クラフトマン株式会社   69点

 ベスト10に入ったお客様おめでとうございます!!
 ちなみにすずらん会計事務所(名称変更前の申告)は58点で
 162社中28位でした。
 結果を気にしてくれる会社も出てきて、うれしい限りです。
 点数をあげるには貸借対照表の改善も必要です。
 是非担当スタッフにお問合せください。

日本版「ティール組織」

明けましておめでとうございます。

先日株式会社日本レーザーの近藤宣之代表取締役会長の話を聞く機会がありました。
その中で経営のヒントとなった項目は以下の通りです。

1. 会社は何のために存在するか?
企業の意義は働く人を幸せにすること

2. モチベーション向上策として
① 透明性と納得性の高い人事制度
② 社長が社員教育・社外での研修に投資
③ 粗利重視の業績主義を導入
④「今週の気づき」「今週の感謝」

3. 社員が大切にされている実感
① 会社を引っ張る20%のリーダー
会社を支える60%の人材
気づきを与える20%の社員(このレベルの社員を切ってはいけない)
② 身障者も定年、再雇用する会社という信頼
③ 高齢者雇用 生涯雇用が安心の基本
④ 育児と営業を両立させる仕組み

4. 当事者意識の向上
役員持株会、社員持株会で出資

5. TEAL組織
圧倒的な当事者意識と仲間意識

6. 自己組織化
創造的な個の発想や営みを優先する
ゆらぎを秩序の源泉とみなす
不均衡や混沌を排除しない
トップダウンの管理を強化しない

7. 社長が変わる
日々の経営は社長にとっての修行の場
嫌なことをニコニコとして聞く!
すべては社長の責任・逃げない
トラブルを周りのせいにしない!

添付してあった資料より
権限移譲について 任せた後、自分でやったほうが早いなど、イライラしたことはありますか?
→ イライラはしません。権限を委譲すると、スピードは非常に上がりますから。ただミスもあります。でもそれで社員を叱責することはしません。これも授業料だと思えばいい。人の成長に必要なコストです。実際、社員のモチベーションは上がり、結果として早く育ちます。

近藤会長が出した書籍「社員に任せるから会社は進化する」PHP研究所を購入しましたのでこれから読んでみます。

今年も1年ありがとうございました。

 早いもので今年ももう終わりに近づいて参りました。
おかげさまで、事務所移転も無事に終わり、皆さまのご愛顧に感謝申し上げます。
来年は、社名にある通り「マネジメント」を推し進めるべく、皆様方と一緒に経営計画を
策定していきたいと考えております。
 不慣れなスタッフもいて、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
お客様の発展のために尽力いたしますので、ご協力をよろしくお願い致します。

お勧めテレビ番組の紹介

 経営において、人、モノ、金、情報と必要なものがあります。
そのうち情報については、いろいろな経営者の話を聞いたり、書籍を読んだり、
研修やセミナーに参加したりとあるかと思います。
 私も、中小企業家同友会、倫理法人会、札幌経営研究会などいろいろな会に所属し、経営の勉強をしております。
 しかしながら、時間やコストの関係より各種団体に入らない、入れない経営者も多くいらっしゃると思います。
 そんな方のために、わたし自身が学んだことをお客様にお伝えしていこうと考えておりますが、全てのお客様に直接お伝えすることが難しいのも事実です。
 そこで、お勧めのテレビ番組を紹介します。
1. カンブリア宮殿 TVH 毎週木曜日 夜10時~10時54分
村上龍さんと小池栄子さんが司会で、さまざまな企業を紹介しております。
わたしも視聴するだけでなく、番組で紹介されたみやじ豚を取り寄せてみたり、にんべんの「だし場」に行ったり、洋食店「つばめグリル」に食べに行ったりしています。

2. がっちりマンデー HBCテレビ 毎週日曜日 午前7時30分~8時
生活情報バラエティ番組 司会加藤浩次、進藤晶子
『日曜に勉強!月曜から実践』をコンセプトにした番組です。

3. ガイアの夜明け TVH 毎週火曜日 夜10時~10時54分
案内人 江口洋介 こちらもいろいろな企業の取り組みを紹介しております。

いずれの番組も新しい取り組みだったり、成功したエッセンスを感じ取ることができます。
なかなか自社に落とし込むのは難しいところもありますが、是非みなさんも視聴して
経営の参考にしていただければと思います。

追伸 アメトーークもトークの勉強にみてます!

社名変更しました! 事務所の移転も。

 AI(人口知能)の進化で、今後10年~20年で今の半分の仕事が自動化されるというオックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授の衝撃的な予測が発表されました。
  消えてなくなる職業に、税務申告者代行者および簿記、会計、監査の事務員とリストアップされました。
  今後この状況に対応するため、そして現在ご契約いただいているお客様の業績向上のため、私どもは考え悩みました。
  片方善治先生に相談して下記のゴールデントライアングルを作成してもらいました。目指す将来像はソリューションとコンサルティング機能を充実し、そこにコーチングのスキルも使いお客様に寄り添いながら、ご支援していこうと考えます。
  まずは、お客様のビジョン、なりたい将来をお聞きして、そのために今年は、
 3年後は何をすべきかと経営計画書を作成する支援をさせていただきたいです。
 そして、定期的に訪問させていただいている中で、計画した行動を実践したのか?実践した結果どうなったのか?をお客様と共に考えていきます。
  実践した結果は、最後は数字に表れると考えてます。
 そうした経緯があり、今回本店移転とともに社名を変更させていただきました。
 弊所スタッフが社長様方にいろいろと質問をし、考えていただく機会が増えるかと思いますが、御社の業績をなんとか上げたいというスタッフの心意気に免じて
 お時間つくっていただき、更なるご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
                         

計画実行にあたって重要な6つの力

 成安造形大学名誉教授、高崎商科大学客員教授、北上商工会議所顧問、セコム株式会社顧問、「理念と経営」顧問の片方善治先生のセミナーに6か月間行ってきました。
その集大成より
計画実行にあたって重要な6つの力

1.成功力
成功力を構成する4つの条件
①知力―経営学と経営は違うが、経営の“知”がないと、限界につきあたる
②根気―途中で根気負けすれば、それは失敗ということになる
③研究費-「金銭は召使であり、主人である」の両面を知ってこそ、成功をもたらす
④幸運一時を待ち、自分を磨くことで幸運を呼びこむことができる

2.幸運力
幸運力に求められる4つの条件
①待機中のチャンスとリスクへの取り組みは“勝負の十段階説”に学べ
「有利-優勢-勝勢-必勝-勝利」「不利-苦戦-敗勢-失敗-敗北」
②知識と経験の蓄積が、状況把握と状況判断に有用である
③幸運にとっての努力は何かを知れば、変化への“気づき”が生まれる
④急ぎ過ぎて幸運を逃すな。努力の目標を機会開発と危険回避に向けよ

3.先見力
先見力を構成する4項目
①予測-平均値の扱いに注意
②知識化-情報を知識化して活かす
③感性-問題の核心へのアンテナ
④思考-原理・原則と推理

4.企画力
企画力とは何か
①目的達成に向けた情報収集と工夫
②企画書作成に向けた段取りと取り組み

5.開発力
開発力を得る4つのパート
①調査-良い種を探す
②分析-強く育てる
③設計-実り豊かに
④運用-みんな満足

6.人活力
人活力を高める4つの「R」
①能力を承認すれば人・組織は変わる Recognition=承認
②すばやい反応で達成感を満たす Response=反応
③「活気づけ」でやる気を起こす Refresh=活気
④「安心」が呼びこむ責任感 Relief=安心


追伸 胆振東部地震において被災された皆様、スタッフ一同心よりお見舞い申し上げます。

ダイエットの結果

 今年の2月から円山のエクサー(スポーツジム)に通い始めました。
パーソナルトレーナーが付いていて、食事も毎食写真を撮り、ラインでジムに送り、食事のアドバイスも受けました。流行りのライザップとだいたい同じです。
 筋トレをしっかりして、基礎代謝を高めるとともに、糖質制限して体重を落としていきます。
その結果、スタート時80キロあった体重は72キロとマイナス8キロ。
ウエストも10CM減りました。5年ぶりに献血をしたところ各種数値も下がってました。

 常日頃スタッフには、私たちの仕事は、スポーツジムのトレーナーみたいなものだと話しています。その心は、筋肉をつけたかったり、痩せたいのは社長であり会社ですが、実際に行うのは私たちではなく、社長であり、会社なのです。
 会社によって、黒字にしたい、借入金を減らしたい、店舗を増やしたい、売上を増やしたい
役員報酬を上げたい、社員を増やしたい、社員の給料を上げたい、地域貢献をしたいなど様々な要望があると思います。
 私たちは、その会社のビジョン(目指す方向、なりたい未来)をお聞きして、応援したいと考えてます。
ですから、ビジョン達成のために毎月社長や社員さんが頑張っていたら、褒め、さぼっていたらお尻を叩きとスポーツジムのトレーナーのように支援していきたいと思っております。
 そして専門家として、効果的なアドバイスもできればと考えています。
 その前段として、経営計画をしっかり立て、そのために何を行動していくのか?教えていただきたいのです。わからない場合は、是非弊所スタッフが訪問した際には、一緒に考えていただきたいのです。
 私たちの経営理念は、
『税務と会計を通じて、お客様に寄り添い、ビジョン達成を応援します!』
 となっております。

 写真は6か月の軌跡です。

 
ダイエット写真

お客様の声を聴こう! 自主性を重んじよう!

 先月忙しいということを書いたため、各方面から大丈夫かと声をかけていただき、大変ご心配をおかけしました。
現在は順次対策を打って、休みも取れるようになっております。

久しぶりに現場に戻ってみると、私の指導の至らなさを痛感するとともに、いろいろな改善点や気づきを得ることもできました。
 
会社に閉じこもってばかりいる穴熊社長や、各種会合に精をだしている社長がいたら、是非たまには現場に顔を出して、お客様の生の声を聴くことをお勧めします。

 先日読んだ「最強の部活の作り方 名門26校探訪」(文藝春秋)から指導の仕方について、考えさせられるところがありました。
 
 野球から書道まで幅広い部活を取り上げているのですが、数校の監督が同じようなことを言ってました。監督の強烈なリーダーシップで指導して鍛えると全国大会まではたどり着くが、そこから先には勝てないそうです。

 そこで、いろいろ悩み考えたあげくに、たどり着いた結論が、生徒に自主性をもたせるということでした。生徒それぞれ考えて行動できるチームは、監督に言われたことを忠実に行うチームより強いようです。具体的には練習メニューなどを考えさせるそうです。

 これは会社経営においてもいえることではないかと考えました。私がトップダウンで号令をかけると、それに従うということに重点がおかれ、(たまに従わないスタッフもいるので苦労も堪えませんが)、自分から気づき改善するという視点にかけてしまうのではないかと。

 今後は自主性を重んじて、より良いサービスを提供できるスタッフの育成に尽力します!


プロフィール

税理士 山谷謙太

Author:税理士 山谷謙太
〒064-0804
札幌市中央区南4条西10丁目1004-2 SYOKUSAN Bldg 5F
TEL.011-211-5492
フリーダイヤル.0120-88-5492
すずらん総合マネジメントHPはこちら

Facebook
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR