FC2ブログ

コロナウィルスの影響を受けた事業者への政府支援策等のご案内

  新型コロナウイルスの感染症拡大に伴い、皆様におかれましては、様々な影響を被っておられることとお見舞い申し上げます。
そこで政府からさまざまな支援策がでております。
1.融資関係
 売上が昨年同月より5%または15%若しくは20%以上減った場合に使える融資制度があります。
取引金融機関がある場合は、金融機関に早めにご相談ください現在融資の案件が急増しており、時間がかかる可能性が高いです。
 また、日本政策金融公庫も特別貸付が実施されています。
現在の状況をみてますと、この非常事態を受け、融資は通りやすくなっており、
また、返済の条件も負担が少なく非常にありがたい内容となっております。
この先の経済状況が不透明な点も踏まえまして、余裕をもった資金繰りの対策をしていただくことをお勧めいたします
もし状況が改善して融資が過大であった場合は、繰り上げて返済すればいいですから。
ご不明な点等ありましたら、弊所までお問合せください。

2.雇用調整助成金
 事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整(休業等)を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合に助成されます。
 週20時間未満のパート向けにも拡大(3月5日)
厚生労働省は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、北海道のように緊急事態宣言を出して活動自粛を呼びかけた地域では雇用調整助成金を上乗せすることを発表した。
中小企業:3分の2→8割、大企業:半分→3分の2まで引き上げる。
売上高減少要件も問わず、雇用保険未加入のパート労働者なども対象とする。
 こちらも、社会保険労務士さんに早めにご相談ください。
弊所で紹介もいたします。

 3.時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)
  テレワークコース(自宅勤務にかかる設備や研修費用など)
補助率:1/2(上限100万円)
 実施期間 5月31日まで
  職場意識改善コース(コロナ対策の1つとして、休暇制度を整備した場合)
 補助率:3/4(上限50万円)
 実施期間 3月25日まで  こちらも社会保険労務士さんにご相談ください。

仕事ばかりでなく、たまには映画も行かなくちゃ。

昨日北海道信用金庫さんの勉強会の昭和会にて、株式会社クリエイティブオフィスキューの
伊藤亜由美社長のお話を聞く機会がありました。

TEAM NACSの大泉洋さんが所属している事務所です。

道内から東京へ進出したときに、改めて北海道の良さを知り、その北海道の良さを伝える映画や番組に取り組んでいるとのことでした。

映画は、2012年公開の「しあわせのパン」 洞爺湖町月浦地区に実在する店がモデルになってます。

2014年公開 「ぶどうのなみだ」 空知地方のワイナリーが舞台。
昔は黒いダイヤの石炭で栄えた地域ですが、今後は葡萄のピノ・ノワールの黒いダイヤで栄えていってほしいとのことです。

2019年公開「そらのレストラン」 せたな町を舞台にしたチーズ工房の話。

北海道の熱い情熱を聞かせていただいたのですが、残念ながらまだみたことがなくて。
すぐに時間作ってみたいと思います。

そしてテレビでは、「あぐり王国北海道」 森崎博之さんが出演している農業の番組です。
2008年からやっている長寿番組です。
この番組をやる条件として、子供が農家を訪ねることと、家族みんなで見られる土曜日の午後5時からの放映にこだわったそうです。
 この番組をきっかけに森崎さんはドラマ「下町ロケット」ヤタガラス編に出演することになったとのこと。

 事業のビジョンが明確でとっても勉強になりました。

追申 なんとオフィスキューさんは、パン屋さんもやっているとのこと。
 パセオや丸井今井にもはいっている「コロン」というお店だそうです。
 こちらも是非今度行ってみたいところです。

2019年度すずらん式財務分析 結果発表

 2019年度申告のすずらん式財務分析の順位がでました。

第1位 有限会社伸康              81点
第2位 株式会社さっぽろアース       80点
第3位 株式会社アイ・イーエヌ        77点
第4位 A社                    76点
第5位 新弘設備工業株式会社        75点
第6位 有限会社モンキーバスケット      73点
第7位 クラフトマン株式会社          72点
第7位 丸ト青果株式会社            72点
第7位 モンキーアソートメント株式会社   72点
第10位 有限会社福祉ショップべてる    71点

 となりました。おめでとうございます。

今回は、前年からの増加点数もランキングにいたしました。
第1位 F社                    +67点
第2位 イシス株式会社               +56点
第3位 株主会社ヴォーグ             +46点
第4位 株式会社リテラクルーズ         +45点
第5位 ユーロドクターコンシェルジュ合同会社 +39点
第6位 株式会社アソシエ            +37点
第6位 株式会社N企画             +37点
第8位 有限会社鍵谷高橋商店         +36点
第8位 株式会社ハーベスト北海道       +36点
第10位 DINOVA株式会社        +31点

 いずれの会社も赤字から黒字に転換してますね。
おめでとうございます。
点数や順位を意識していただけるお客様も増えてきたようで、うれしいかぎりです。

2020年度も実施いたしますので、財務の改善等は各担当者へお問合せください。

今年も1年ありがとうございました。

 今年も残りわずかとなりましたが、皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございます。
今年は4月に砂野隆英税理士事務所と統合するなど、いろいろとありましたが、開業10年目を無事終えられそうです。
来年1月9日に社員向けに経営計画を発表しているのをアレンジして、今までのすずらん総合マネジメントの歩みとこれからをお話ししたいと思います。お時間ありましたら、是非ご参加ください。 懇親会はお楽しみ抽選会もある予定です。

 年内は27日(金)に大掃除で営業終了となります。

 年始は1月6日(月)からとなります。

 来年もスタッフ一同どうぞよろしくお願い致します。

顧問先アンケートを実施しました。

先月から開始したアンケートにご協力いただきありがとうございました。
11月15日現在 81社のご回答をいただきました。感謝申し上げます。
別紙にて集計結果をお知らせします。

Q1 弊所のサービスに満足していますか?
 概ね満足いただけているようでほっとしましたが、普通という回答や不満の方もいらっしゃいましたので、今後改善していきます。 

Q2 Q1で満足している、どちらかというと満足している と回答した方にお尋ねします。選んだ理由は下記のうちどれですか?
 担当者がよく頑張ってくれていることがわかり、スタッフには感謝です。
また、毎月訪問することに価値を置いていただけるお客様が多くいることがわかりました。
料金の兼ね合いもありますが、今後もできる限り毎月訪問してご満足いただけるサービスを提供できるよう努力いたします。

Q3 Q1で不満、どちらかというと不満 と回答した方にお尋ねします。選んだ理由は下記のうちどれですか?
 ご指摘ありがとうございました。弊所経営理念にお客様に寄り添うというものがあるのですが、それが実践できていなかったことを真摯に受け止め今後の改善の参考とさせていただきます。

Q4 弊所に期待するサービスはどんなものですか?
 まず基本業務である税務関係の対応を求められていることを再確認させていただきました。基本業務をきちんと対応したうえで、プラスアルファのサービスに邁進したいと思います。

Q6 電話対応は(引継ぎから担当者の対応まで)
 昨年10月に事務所移転した際に、モバビジ(スマホのオフィス電話)を導入した関係で、
スマホ間での転送に時間がかかったり、ボリュームの調整がうまくいかず聞こえづらかったり、お客様には大変ご迷惑をおかけしました。その後、業者と打ち合わせをして、改善を重ねて参りました。今回アンケートでのお客様の反応では、あまりご迷惑をおかけしていないようで少し安心いたしました。

 最後に今回無記名でのアンケートでしたが、ご厚意やご指摘を記載していただいたお客様、大変貴重なご意見ありがとうございました。今後のサービスの改善につなげて参りますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。     

電子による決算書等提供サービス モニタリング情報サービスについて

  いつも大変お世話になっております。
  昨今の金融庁の行政方針では、担保や保証に過度に依存することなく、取引先企業の事業内容や成長可能性等を適切に評価する事業性評価を重視する方向へと向かっております。
 すでに金融機関とのお取引があるお客様に至っては、毎決算期ごとに金融機関より決算書等の提出が求められているかと思われます。

 そのような状況を踏まえて、弊所では昨年度より迅速に決算書等を金融機関へ提供できる「電子による決算書等提供サービス」の導入を積極的に勧めております。すでに導入されたお客様からは好評を頂いております。

 これから決算や申告を迎えるお客様には、弊所スタッフより「電子による決算書等提供サービス」の内容の説明をさせて頂いております。

 是非このサービスの提供にご理解ご協力をお願いいたします。
 
 また、現在TKC札幌西支部支部長を拝命している関係で、多くの金融機関の方とお話しする機会が増えました。
 各金融機関からは、決算書等がデータで即時にもらえると好評を頂いております。

さらに要望として、月次試算表提供サービスについても利用を促進して欲しいと要望を受けております。
 TKCの会計システムをご利用のお客様は、「毎月」、「四半期」、「半期」とご希望の期間を選択して試算表を取引金融機関に提供できます。ご希望のお客様につきましては、弊所スタッフにお気軽にお申し付けください。


消費税増税前ファイナルチェック!

消費税最終チェック

キャッシュレス決済事業者への登録を検討してください!

 2019年10月から消費税率が10%になります。
ちなみにもう延期にはなりません。10月から対応をお願いします。
弊所からの請求も10%となります。
酒と外食を除く「飲食料品」と定期購読契約の「新聞」だけが据え置きの8%と
なります。
 飲食店など店内飲食とテイクアウト、出前など10%と8%の取引が混在する場合は
レジシステム改修の準備が必要となります。
 上記に対応するようにレジ導入補助金もあります。
今回一番お伝えしたいのが、「ポイント還元制度」です。
消費者が店舗で商品やサービスを購入する際に、キャッシュレス決済(クレジットカード、電子マネー、QRコード決済など)にて代金を支払った場合には、消費者に購入額の最大5%のポイントが付与される制度です。

中小企業の店舗は、キャッシュレス決済事業者への登録が必要となります。登録がないと消費者に還元がされないため、その店舗の利用に影響が出るかもしれません。消費者(個人)を相手にビジネスをしている場合は、登録の検討をお願いします。
 報道などを見ていると、登録がなかなか進んでいない現状のようです。

プロフィール

税理士 山谷謙太

Author:税理士 山谷謙太
〒064-0804
札幌市中央区南4条西10丁目1004-2 SYOKUSAN Bldg 5F
TEL.011-211-5492
フリーダイヤル.0120-88-5492
すずらん総合マネジメントHPはこちら

Facebook
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR