FC2ブログ

情けは人の為ならず

  先日会話中に、何かかみ合わないと思っていたら、
 「情けは人の為ならず」の意味を真逆にとらえてました。

 私は、情けをかけることは、相手のためにならないという意味にとらえていたのですが、
なんと本当の意味は、情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、誰にでも
親切にしておいた方がよい。ということらしい。

 ウィキペディアによると私のように間違って使っている人が、48.2%とのこと。
 コミュニケーションのむずかしさを再認識させられる出来事でした。

プロフィール

税理士 山谷謙太

Author:税理士 山谷謙太
〒064-0804
札幌市中央区南4条西10丁目1004-2 SYOKUSAN Bldg 5F
TEL.011-211-5492
フリーダイヤル.0120-88-5492
すずらん総合マネジメントHPはこちら

Facebook
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR